おすすめ育毛サプリ・発毛サプリの比較ランキング2017年最新版

おすすめ育毛・発毛サプリメントランキング

今すぐランキング1位をチェック

 

抜け毛予防や薄毛対策に育毛剤より効果があると言われている育毛サプリメント・発毛サプリメントですが、効果があるサプリメントは一握りですので、選び方を間違うとお金も時間も無駄にしてしまいます。

このページでは、育毛サプリメント・発毛サプリメントの失敗しない選び方と、多数のサプリメントを比較した上で、2017年現在のおすすめをランキング形式で紹介します。

 

効果がある育毛サプリメント・発毛サプリメントの選び方

数ある育毛サプリメント・発毛サプリメントの中から効果があるものを選ぶにはいくつかのポイントがあります。

薄毛や抜け毛を防止するノコギリヤシが含まれていること

薄毛や抜け毛(AGA)を防止するためには、毛根の細胞に脱毛司令を出す悪玉男性ホルモン(ジヒドロテストステロン(DHT))を抑制することが重要です。この男性ホルモンは女性にも存在しており、女性にとっても重要です。

ノコギリヤシはヤシ科のハーブであり、ジヒドロテストステロン(DHT)の発生を抑えるとされる成分が含まれています。

また、天然の成分のため医薬品のような副作用の心配もありません。

 

育毛効果が期待できる成分が豊富に含まれていること

亜鉛はタンパク質から髪の毛の成分であるケラチンを合成する働きがあります。また、亜鉛は通常は体内にあまり吸収されないため、ビタミンCやクエン酸を同時に摂取することが有効です。

その他、イソフラボンやカプサイシンなど、育毛に効果があるとされる栄養成分が豊富に含まれていることも大事なポイントです。

 

継続的に飲んでいける価格で高コスパであること

育毛サプリメント・発毛サプリメントは健康補助食品です。医師が処方する医薬品ではないため、即効性はありません。毎日継続的に飲んでいくことで効果が期待できるものなので、高価過ぎて継続できないサプリメントはおすすめできません。

 

おすすめ育毛サプリ・発毛サプリの比較ランキング2017年最新版

1位:「イクオスサプリEX」は成分最強なのに高コスパ

おすすめ育毛・発毛サプリメント「イクオスサプリEX」

公式サイトで詳細を確認

イクオスサプリEXは、他の育毛サプリと比較して抜け毛を防止する成分、育毛を促進する成分が断トツで豊富に含まれています。さらに、コスパも良いです。

抜け毛防止に作用する成分として含まれているのはノコギリヤシ、亜鉛、フィーバーフュー、イソフラボン。育毛を促進する成分として含まれているのはソフラボン、カプサイシン、フィーバーフュー、メオニチンなどです。

イクオスは育毛剤もとても人気なのですが、1000円プラスするだけで育毛剤がセットになるため、セットで購入される方が多いです。

公式サイトで詳細を確認

 

2位:コスパ最強の「ぐんぐん(GUNGUN)」

おすすめ育毛・発毛サプリメント「ぐんぐん(GUNGUN)」

ぐんぐん(GUNGUN)はノコギリヤシが含まれている育毛サプリメントの中で、1日あたりの費用が128円とコスパ最強です。満足度も95.8%と驚異的です。

厳選された毛髪成分が配合されていますが、亜鉛が入ってないのが残念です。

公式サイトで詳細を確認

 

3位:豊富な栄養成分の「ボストン(BOSTON)」

おすすめ育毛・発毛サプリメント「ボストン(BOSTON)」

ノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボン、コラーゲンペプチドと、育毛・発毛の促進に重要な栄養成分がしっかり含まれています。

成分面では非の付け所がないですが、その分価格は少しお高めです。

公式サイトで詳細を確認
4位以下を表示する

女性用でおすすめな育毛サプリ・発毛サプリは「マイナチュレ」

女性におすすめな育毛サプリメント・発毛サプリメントは「マイナチュレサプリメント」です。その理由は、育毛・発毛だけでなく美容成分も含まれているからです。髪だけでなく肌もキレイになると満足度が高いです。

女性専用育毛サプリ「マイナチュレ」

公式サイトで詳細を確認

 

次点としては同様のコンセプトの「ボストン for レディース」がおすすめです。

ボストンforレディース

公式サイトで詳細を確認

女性用育毛サプリのおすすめについては下記のページが詳しいです。

女性におすすめの育毛サプリランキング

 

育毛剤とセットでオトクでおすすめなのは「イクオスサプリEX」

おすすめ育毛・発毛サプリメント「イクオスサプリEX」

育毛サプリメント・発毛サプリメントは、育毛剤と併用することでより効果的です。

「イクオスサプリEX」であれば育毛サプリとセットでお得に購入でき、イクオスの育毛剤も高評価なため、おすすめです。

公式サイトで詳細を確認

 

育毛サプリ・発毛サプリを購入する際の注意点

薬局や100均等で市販の安い育毛サプリは効果なし?

薬局やコンビニ、100円ショップなどではDHCなど、安価なサプリメントが多数販売されてます。

とてもコスパは良いのですが、どれも栄養成分単体のサプリです(復数の場合や、ビタミンミックスやミネラルミックスなど同系統のみのもの)。薄毛・抜け毛に最も重要なノコギリヤシ、亜鉛、フィーバーフュー、イソフラボン、ビタミンなどをバランス良く配合したサプリメントはないため、おすすめできません。不足している栄養のみの摂取が目的なら良いかもしれません。

 

育毛&発毛サプリメントの効果を高める方法

育毛&発毛サプリメントを飲んでいるだけではなく、出来る限りのことをしてサプリの効果を高めたいところです。そのための方法を紹介します。

睡眠や運動などの生活習慣を改善する

睡眠不足や運動不足も髪の毛にとってよくありません。

育毛サプリ&発毛サプリだけでなく、運動をする、睡眠をとるなど生活習慣を改善することはとても大事です。

運動をすることで代謝を上げ血管を広げるため、サプリで摂取した栄養が頭皮に届きやすくなります。

睡眠については、髪が活発に成長するのは、夜10時~深夜2時頃と言われています。夜更かしはせずにそれぐらいの時間には眠っているようにしましょう。

 

刺激の少ないシャンプーを正しい方法で使う

刺激が強いシャンプーを使っていたり、頭皮をいためるような洗い方、シャンプーのすすぎ不足が抜け毛の原因になっていることも多いです。

まずは、刺激の少ないシャンプーを使うことが大切です。洗浄力が強すぎるものや、頭皮がしみるものは使わないようにしましょう。

洗い方は、間違っても爪を立てたりせず、頭皮を指で優しく丁寧に洗いましょう。

そして、シャンプーが残らないよう、しっかりすすぎましょう。シャンプーが残っていると、頭皮が炎症したりする原因になってしまいます。

 

育毛サプリメント・発毛サプリメントの成分は何が重要か

育毛サプリメント・発毛サプリメントにとって重要な成分について解説します。

男性ホルモンの作用に効果がある「ノコギリヤシ」

ノコギリヤシは、5αリダクターゼ(還元酵素)を抑制することで、AGA(男性型脱毛症)による抜け毛を防止する効果が期待できます。

5αリダクターゼは、テストステロンという男性ホルモンのと結びつきジヒドロテストロン(DHT)となります。ジヒドロテストステロン(DHT)は、毛母細胞に脱毛指令を発していて、AGA(男性型脱毛症)の原因となっています。

 

髪の毛を合成するのに必要な「亜鉛」

亜鉛は、タンパク質を髪の主成分であるケラチンへと構成するために必要となる成分です。このため、亜鉛が不足していると髪の毛の成長が鈍くなってしまいます。

また、亜鉛は男性型脱毛症(AGA)の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)を生み出す5αリダクターゼの抑制効果も期待されています。

亜鉛はそのままでは体内に吸収されにくいため、ビタミンも同時に摂取することで吸収率がよくなります。そのため、多くの育毛サプリメントにビタミンも配合されています。

 

女性ホルモンのエストロゲンと似た働きの「イソフラボン」

大豆イソフラボンを摂取することで、血中のジヒドロテストステロン(DHT)濃度が減少するという研究結果があります。

出典:US National Library of Medicine

イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをします。そのため、男性ホルモンの過剰な分泌を抑制し、抜け毛予防の効果が期待できます。

 

血行促進とIGF-1理論の「カプサイシン」

カプサイシンは唐辛子の辛味成分です。血行促進作用があるため、頭皮への結構促進に有効です。また、イソフラボンとカプサイシンを同時に摂取することで、IGF-1(インスリン様成長因子)という成長因子を増加させ、発毛を促すとされています。

IGF-1(インスリン様成長因子)が増加することで、毛包の炎症抑制、毛髪サイクルの成長期延長などの効果が期待できるとされています。

出典:医療法人社団 名古屋Kクリニック

 

「フィーバーフュー」に含有される「パルテノライド」

「フィーバーフュー」はキク科のハーブの一種で和名は夏白菊(ナツシロギク)といいます。

もともと、偏頭痛、リウマチ、月経痛など様々な症状への効果が認められており、最近、フィーバーフューに含有されている「パルテノライド」という成分が発毛を促進することがわかりました。

これは、たまたまパルテノライドを関節痛の人に飲ませたところ育毛効果の報告があったためで、詳細な育毛・発毛のメカニズムまでは未解明です。

 

育毛サプリ・発毛サプリのメリット

時間をかけずに手軽に抜け毛・薄毛予防・育毛対策ができる

抜け毛・薄毛対策としてメジャーな育毛剤や育毛シャンプーを使う場合、入浴中等に、ある程度の時間を費やすことになります。

育毛・発毛サプリメントは、食後などに決められた分用の錠剤やタブレットを飲むだけなので、多忙な人でもとても簡単です。

育毛・発毛に良いとされる栄養成分を食事からとろうとしても、毎日毎日意識して続けることはかなり大変です。育毛・発毛に良いとされる栄養成分を多く含む食べ物・食品として代表的なものには牡蠣、レバー、牛肉、ラム肉、いわし、昆布、かぼちゃ、アーモンドなどがありますが、毎日食べ続けられるのかってはなしです。その点、サプリメントは楽です。サプリメントを発明した人は尊敬します。

 

育毛・発毛対策をしていることが周りにバレにくい

育毛剤や育毛シャンプーの場合、家に置いているところを誰かにみられたら、当然バレバレです。また、ものによっては匂いがする場合もあるため、バレやすいです。AGA専門クリニックの場合も、誰かに見られるかもしれませんしね。

育毛・発毛のサプリメントの場合は、普通のサプリメントと見た目はなんら変わらないため、置いてあるものを見られても、薄毛や抜け毛を気にしていることはバレない可能性が高いです。購入時も、公式サイトからの通販であれば、無地のダンボールで配送されたり商品名をわからないようにしてくれたり、郵便局留めで発送してくれるなど同居の家族にバレない配慮まで満載です。

 

医薬品など他の方法に比べて副作用が小さい

育毛・発毛サプリメントは医師が処方する医薬品ではないため、医薬品の発毛剤等に比べて大きな副作用はありません。

ただし、医薬品との飲み合わせや、過剰摂取、体調によってはまずい場合もあるため、心配な場合はかかりつけの医師に相談することをおすすめします。

 

サプリの成分は育毛以外にもメリットがある

育毛・発毛サプリメントに配合されている成分は、亜鉛、ビタミン、イソフラボンなど、抜け毛・薄毛対策以外にも嬉しい成分ばかりです。しかも、現代の食生活では不足しがちな成分です。

たとえば亜鉛であれば、下記のようにさまざまな効果が期待できます。

「味覚を正常に保つ」、「体内のビタミンAの代謝を促すことでビタミンAの抗酸化作用の活性化を促す」、「免疫力の向上」、「全身の新陳代謝がより活性化」、「タンパク質の代謝を促すことで皮膚のトラブルを改善し美肌効果につながる」、「男性の前立腺・精子に亜鉛は多く存在するため精子の形成には必ず必要であり、生殖機能の改善に役立つ」、「神経伝達物質を作るのに必要なのが亜鉛であるため、亜鉛が体内に十分にあることで、精神安定や脳の機能を高め、うつ状態の緩和に効果が期待できる。」

 

育毛サプリ・発毛サプリのデメリット

育毛サプリ・発毛サプリにもデメリットは存在します。大きく2点あり、効果を実感するまでの期間と、お金です。

育毛・発毛の効果を実感するまでに半年程度時間がかかる

例えばカツラや植毛ならすぐに薄毛・ハゲを隠すことができます。サプリメントは、1か月程度飲んだだけではあまり効果を感じることはできないでしょう。

その理由は、髪の生え変わりの周期・サイクルが数年に及ぶためです。この周期を無視して髪の毛が生えてきたり、抜けにくくなったりすることは不可能だからです。

AGA治療では、治療期間が半年を目安にしていることが多いです。(フィナステリドを配合した医薬品のプロペシアも早くて3ヶ月、通常半年が目安です。)サプリメントの摂取も半年程度継続しないと効果は実感できないことが多いです。

 

サプリメントの購入・継続にお金がかかる

育毛サプリ・発毛サプリは、半年等長期間継続しないと効果は実感しにくいです。そのため、高価すぎるものを選んでしまうと、総額で結構お金がかかってしまい、継続するのが難しくなってしまいます。

三日坊主にならずにしっかりと継続できるよう、有効成分をしっかり配合していて、高コスパのサプリメントを選ぶ必要があります。

 

育毛&発毛サプリメントのよくある質問

ここでは、育毛&発毛サプリメントを購入しようとしている人が良く疑問に思うようなことを一問一答形式で書きます。

育毛&発毛サプリメントを飲む時間・タイミングは?

育毛&発毛サプリメントを飲むタイミングは、食後がベストです。これはサプリメント全般に言えることですが、食後は胃腸の動きが活性化しており、サプリメントの吸収が良くなるためです。

サプリを飲む頻度は、朝/昼/夕と分けるのがベストです。栄養は一度に吸収する限度が決まっているため、一度に摂取しても、吸収されずに汗や尿などの体液として体内から排出されてしまう可能性があるためです。

それでも面倒臭いので一度に飲みたい場合は、夜がベストです。一番髪の毛が成長するのが夜だからです。飲み忘れをしてしむので、一日一回に決めているという人もいます。

 

育毛&発毛サプリメントに副作用はある?

育毛サプリメント・発毛サプリメントは健康食品であり、医師が処方する医薬品ではないため、定められた用法を守っている限り、副作用を心配する必要はありません。

定められた用法とは、サプリメントによって様々ですが、大抵は一日の錠数であったり、他の医薬品を服用している場合であったり、妊婦や授乳中の場合が多いです。くれぐれも定められた用法を守りましょう。

 

育毛剤と育毛サプリの違いは?どちらを選べば良い?

育毛剤と育毛サプリメントでは、そもそも期待できる効果は異なるため、理想は育毛剤と育毛サプリを併用することです。どちらか片方を選ぶなら育毛サプリがおすすめです。

育毛剤は頭皮から作用することで、頭皮環境を整えたり栄養をいきわたらせることで育毛を促進します。育毛・発毛サプリメントは体の内側から作用し、どちらかというと抜け毛予防の効果が期待できます。

男性型脱毛症(AGA)の場合、育毛促進と抜け毛予防であれば、まずは抜け毛を予防する方が優先度が高いです。余裕がある場合は、育毛剤や育毛シャンプーも取り入れましょう。

 

最近良く聞くAGAプロテインって何?

筋トレをする方がよく飲んでいるプロテインですが、スカルプDで有名なアンファーが、育毛目的の「AGAプロテイン」を販売しました。

プロテインに含まれているタンパク質は、髪の毛の原料としても欠かせない栄養素です。そのなかでも、AGAプロテインには、主に乳清タンパクと大豆タンパクが配合されています。

通常の育毛サプリメントと併用するとよさそうですね。どちらか一つを選ぶとすると、まずは抜け毛を予防する成分が多く含まれている育毛サプリメントをおすすめします。

 

男性型脱毛症(AGA)と前立腺肥大との関係は?

男性型脱毛症(AGA)の治療は、実は前立腺肥大の治療と同じ方法が用いられることが多いです。

男性型脱毛症(AGA)の原因は、ジヒドロテストステロン(DHT)が毛母細胞を攻撃することで髪の毛の成長が止まり、毛が抜けてしまうことです。

そのジヒドロテストステロン(DHT)が他に引き起こす大きな問題が、前立腺肥大や前立腺がんです。ジヒドロテストステロン(DHT)はテストステロンが5αリダクターゼと結びつくことでできますが、5αリダクターゼが頭皮と前立腺に多く存在するためです。

 

2017年最もおすすめな育毛・発毛サプリはイクオスサプリEX

おすすめ育毛・発毛サプリメント「イクオスサプリEX」

最もおすすめな育毛サプリメント・発毛サプリメントは、含まれている成分・コスパ・育毛剤とのセットどの観点でみても「イクオスサプリEX」が最もおすすめです。

イクオスは育毛剤もとても人気で、プラス1000円するだけで育毛剤がついてくるため、多くの人が育毛剤とのセットで購入しています。

公式サイトで詳細を確認