1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫オナニーすると髪がハゲる・薄毛になる射精都市伝説を検証

オナニーすると髪がハゲる・薄毛になる射精都市伝説を検証

オナニーすると髪がハゲる・薄毛になるって聞いたことありませんか?

もし本当だとしたら一大事です。オナ禁するしかない!?

ここでは、その話の根拠や、実際のところどうなのかを説明します。

まず結論としては、オナニーとハゲは無関係ではないが、だからと言ってオナ禁すればよいというわけでもない、というところです。

 

オナニーすると男性ホルモンが増えるからハゲる?

「オナニーするとはげる」の根拠としてよく言われているのが、「オナニーするとハゲの原因となる男性ホルモンが増えるからハゲる」という話です。

ここには、ホントと嘘が混じっています。

たしかに、性的興奮によってテストステロンという男性ホルモンが増えます。しかし、はげの代表例である男性型脱毛症(AGA)の原因となるのはジヒドロテストステロン(DHT)であり、性的興奮で増えるテストステロンとは別物です。

テストステロンに5αリダクターゼという酵素が結びついた時に生成されるのがジヒドロテストロンです。

ジヒドロテストステロンは毛母細胞の働きを低下させる作用がありますが、毛髪に対して悪影響があるのはあくまでも「ジヒドロテストステロン」に変わってからで、テストステロンが5αリダクターゼによってジヒドロテストステロンへと変化してしまうこと自体を防げば、直接は関係ありません。

さらに言うと、オナ禁することでテストステロンが増加するという実験データもあるため、オナニーすると男性ホルモンが増えるからハゲるとは言えません。

 

オナニーするとタンパク質・亜鉛・ビタミンが消費されハゲる?

精液にはタンパク質・亜鉛・ビタミンが含まれています。

これらの栄養素は、髪の毛の材料となっているため、オナニーで射精することによって髪の毛の材料となる栄養素が失われ、ハゲてしまうという説です。

この問題に関しては、射精一回で体の栄養バランスが崩れるといったことはないという意見が多いです。

タンパク質・亜鉛・ビタミンが欠乏していたり、一日に何回もオナニーするのでなければ問題なさそうです。

 

オナニーは気にせず抜け毛・薄毛をケアすることが大事

結論としては、オナニーはハゲと無関係ではありませんが、オナ禁すれば解決するという問題でもないようです。では、どのような対策をとればよいでしょうか。

 

まずは髪の毛・頭皮に優しいシャンプーに変えてみる

安いシャンプーは、とにかく洗浄力を重視するあまり、頭皮にとって刺激が強い商品が多いです。頭皮を刺激し、頭皮の皮脂を取りすぎることは育毛にとって悪影響です。

頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分が配合していることや、毛穴にシリコンがつまることも育毛にとって良くないため、ノンシリコンシャンプーがおすすめです。

具体的にどんなシャンプーが良いかは、下記の記事が参考になります。

 

育毛・発毛サプリで失われた栄養成分を補う

育毛&発毛サプリメントには、髪の毛の材料となるタンパク質や亜鉛、ビタミンなどがバランス良く含まれており、また、男性型脱毛症(AGA)の原因となるジヒドロテストステロンを抑制を抑える成分が含まれています。

具体的なサプリメント選びは下記の記事を参考にしてみて下さい。

 

育毛剤を使ってガッツり対策する

シャンプー、サプリと簡単にできる方法を紹介しましたが、もっと本格的に対策したい場合は、育毛剤を使ってみましょう。

育毛剤はある程度継続することが重要なため、コスパが良いことが大切です。コスパの良い育毛剤選びは、下記の記事を参考にしてみて下さい。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。